1: ひろし ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/05/27(土) 21:10:04.42 ID:CAP_USER9
E9878DE79B9BE38195E381A8E7BE8E-thumbnail2
 タレント・重盛さと美(28)が27日、フジテレビ系で放送された「めちゃ×イケてるッ!」に出演。2011年に芸能界を引退したお笑いタレントで大物司会者、島田紳助さん(61)に「芸能界やめろ」と言われ、番組を干されたことを衝撃告白した。

 この日の放送は、一般企業の新入社員を前に、めちゃイケメンバーがスピーチをする企画。2007年に福岡から上京し、芸能界デビューした重盛は、「最初はうまく行かないことばっかりで…」と当時を振り返った。

 最初は「あるすごい大物司会者さん」と名前を伏せた状態で、番組の収録中に「お前なんで芸能界入ったんや」「お前なんか絶対売れへんから、芸能界やめろ」と説教され、「その方の番組には一切出れなくなってしまいました」と紳助の番組から干されたことを告白した。

 しかし、2011年のフジ系「27時間テレビ」でめちゃイケメンバーが総合司会を務め、紳助と共演。紳助に干されていることから、「みんなに迷惑をかける」と気にしていた重盛だが、インティナインの岡村隆史が、番組で「おもろいやん!おもろいやんけ!」と行ってくれ、「ただただ、頑張ろうと思いました」と岡村のおかげで頑張ることができたと話した。

 重盛はスピーチの最後で、そこまで伏せていた名前を「紳助さんに嫌われて…」と実名でポロリ。別室で見守っていた岡村や極楽とんぼの加藤浩次らを仰天させていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00000135-dal-ent

【【芸能ニュース】重盛さと美さん島田紳助に干された過去告白】の続きを読む