1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/05/24(水) 09:50:10.33 ID:CAP_USER9
 snapcrab_noname_2017-1-14_17-8-36_no-00
女芸人として抜群の知名度を誇る友近。かつてビートたけしから「女性芸人の中ではナンバーワン」と絶賛され、演歌歌手・水谷千重子名義では各地でコンサートも開催している。 だが大御所からの高評価にも関わらず、彼女の将来には暗雲が立ち込めているというのである。

 「なにより所属する吉本興業で、社員からの評判が悪いんですよ。コンサートやワンマンライブなど、イベントのプロモーションには社員の協力が不可欠なのですが、どうにも動きがにぶいようなのです」(業界関係者)

 そんな友近はかつて、マネージャーたちの仕事の出来なさ加減をネタにすることも多かった。彼女自身は「悪口ではなく世直し」というスタンスだが、そんなネタのせいで社員からの評判がガタ落ちになったという。

 「さすがの本人も気づいて最近はそのネタを封印するようになりましたが、社員からの恨みは根強く残ったまま。 今では社員に対してのあたりも柔らかくなっているようですが、社内では『あいつの協力だけは絶対にしない』と公言する社員もいるそうで、時すでに遅しというところでしょうか」

 一般の会社でもお笑いの世界でも、会社内での信頼関係を損ねると、回復するのはなかなか簡単にはいかないようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1313859/
2017.05.24 07:15 アサジョ

【【芸能ニュース】女お笑い芸人、友近 事務所スタッフに嫌われてピンチ?】の続きを読む