1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/04/29(土) 13:59:18.86 ID:CAP_USER9
 女優の北乃きいさんが28日、東京都内で行われたWOWOWの連続ドラマ
「社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」の会見に出席した。北乃さんは、 赤いルージュがポイントのメークに、Vネックのビビッドなピンクのトップス、 黒のタイトスカートにサッシュベルトを合わせた大人っぽいコーディネートで登場した。

 会見には、北乃さんのほか、主演の三上博史さん、共演の福澤朗さんも出席した。 北乃さんは買収先の社員にハニートラップを仕掛ける、青井社長(三上さん)の娘で秘書の 高鳥亜都子を演じている。役柄について「女をいかに使うかっていうのを考えました。 亜都子は(女を)使うタイプなので、歩き方、しぐさ、(胸元の)Vゾーンを深めにしたり 露出が多い役にしました」と明かした。三上さんは「女優の北乃きいさんの印象は?」と 聞かれ、「女優というより、女性としてメロメロですよ」と笑顔で語った。

 
 ドラマは、堂場瞬一さんの小説「社長室の冬」(集英社)が原作。発行部数の激減などが 原因で、日本最大の新聞社「日本新報」の小寺政夫社長(中村敦夫さん)は、 日本の新聞社初となる“身売り”を決断する。小寺社長は、日本新報の元記者で、 米国の巨大ネットショッピング会社「AMC」の日本法人社長の青井(三上さん)と 交渉を開始する。その矢先、小寺が急逝し、後任に新里明(笹野高史さん)が 社長に就任する。新里と“ある因縁”を持つ青井は、新里に衝撃的な 身売り引き受け条件を提示する……というストーリー。

 30日午後10時からWOWOWプライムで放送。全5話で第1話は無料放送。









【【悲報】北乃きいの劣化が止まらないwww】の続きを読む