斉藤由貴


1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/17(日) 07:51:55.37 ID:CAP_USER9
no title
 「所属事務所も事前に斉藤から事情聴取をし、何の証拠も出てこないかどうか確認した。本人が大丈夫だって言うので、早めに手を打とうと記者会見を開いたのですが、それが裏目に出てしまった。頭を抱えていますよ」


 関係者の様子をそう伝えるのは情報番組デスクだ。

 妻子ある50代の医師と5年間も不倫関係にあったことを認めた女優の斉藤由貴。

 8月3日、『週刊文春』が報じたのは“手つなぎデート”だったが、その後、写真週刊誌『FLASH』が切ったカードは、斉藤と医師とのキス写真だった。当初、家族ぐるみの付き合いと言い逃れをしていた斉藤も、万事休す。

 プライベートで撮影した写真がなぜ流出したのか? 

 身内の誰かに盗まれたのか、外部からパソコンにアクセスされて盗まれたのか。流出の恐怖と同時に、2人はさらなる恐怖のどん底に突き落とされることになる。

 前出・情報番組デスクが明かす。

「写真は、医師のパソコンのフォルダーに保存されていたようです。斉藤と医師は、他の写真が出たらどうしようと話し合ったそうです」

 恐れていたことが現実になった。保存写真の中の1枚が、9月12日発売の写真週刊誌『FLASH』に掲載されたのだ。

「女性もののパンツを頭にかぶっている医師の写真です。当初、医師は取材に行くと、“50代とか医師とか書くな”と、高飛車でした。キス写真が流出した際も『答えるレベルにない』と上から目線だったんですが、パンツを被った写真ですからね、笑っちゃいました」(芸能リポーター)

 パンツ写真が掲載されることを知った医師は、連絡を取り合っていた情報番組のリポーターにアプローチし、インタビューを受けることを申し出た。

 “手つなぎデート”報道の際の会見で斉藤は、今後も医師と患者の関係は続けると話していたが、不倫の証拠写真を二の矢、三の矢として突きつけられたことで関係を清算せざるを得なくなった。

 さて問題は、写真週刊誌の第3弾はあるのかどうかといこと。

 斉藤と医師が恐れるように、医師が保存していたパソコンのフォルダーがそっくり流出しているのであれば、もっと親密な写真、もっと親密な動画が出ても不思議ではない。

 斉藤自身が、その存在を認めているのだ。


 写真週刊誌に、パンツ写真が掲載されることが明らかになった11日に発表した文書で、斉藤自身が「週刊誌に掲載されている写真などについては、事務所から警察に相談しております。今回、また今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう指示されていますこと、ご理解下さい」

 と“今後出されるかもしれない画像”に言及してしまっているのだ。

 不倫だろうが恋愛だろうが、簡単にキス写真、エロ写真を撮らせると、あとでトンでもないことになる。斉藤が身をもって示してくれた教訓を、芸能人も一般人も学ぶにこしたことはない。

<文/薮入うらら>

2017/9/13
http://www.jprime.jp/articles/-/10607?display=b

【【リベンジポルノ?】<斉藤由貴>不倫医師のPCから続々流出する ハレンチ写真 「第3弾を自ら予告」】の続きを読む


1: あちゃこ ★@無断転載は禁止 1px 2017/09/12(火) 11:45:48.68 ID:CAP_USER9
 女優の中江有里が12日、フジテレビ系「とくダネ!」で、女優・斉藤由貴が50代医師との不倫を 認めたことについてさまざまな報道がなされていることに「なんでこんなに石を投げつけるようなことを しなければならないんだろう」と訴え、斉藤をかばった。


 番組では、否定から一転、不倫を認めた斉藤について特集。ドラマやCM、映画などで斉藤が演じるのは ほとんどが母親役であることから、そのイメージダウンを懸念する声も上がっていることに、中江は 「私は斉藤さんを母親役の女優だと思っていない。母親役はなくなるかもしれないが、それ以外の役もある」と、女優である限り、仕事はあると主張した。

 ドラマなどよりも、CMではイメージが重要視されることから、
「(CM起用には)マイナスととられるかもしれないが…」としたあと、「私、斉藤さんが好きだからっていうのもあるかもしれないが、なんでこんなに石を投げつけるようなことをしなければいけないんだろう」と斉藤に対する風当たりの強さを懸念。「清廉潔白でなければ仕事ができないというのなら、ここにいる誰もが仕事できません」と、訴え、最後まで斉藤をかばっていた。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00000044-dal-ent
no title

【【芸能ニュース】中江有里さん、不倫報道の斉藤由貴をかばう「お前ら石を投げすぎ」】の続きを読む


1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/12(火) 07:44:04.20 ID:CAP_USER9
 男性医師とのダブル不倫疑惑の渦中にいる女優・斉藤由貴(50)の所属事務所が11日、斉藤の名前で各マスコミ宛てにファクスを送付。一連の騒動について謝罪した。


 斉藤は「今回のことは、すべて私の責任です」と謝罪。「先日の会見では本当のことをお話できず、誠に申し訳ありませんでした」
とした上で「お相手の男性に女優としても、女性としても、頼りすぎてしまいました。でも、もう終わりにしました」と先月3日の釈明会見では否定していた男女関係を認めた上で、男性と別れたことを明かした。

 斉藤は男性医師とのツーショット写真やキス写真を掲載した「週刊文春」と写真誌「FLASH」に対し、法的措置を取ることもにおわせた。

 ファクス中では「週刊誌に掲載されている写真などについて、事務所から警察に相談しております。
 今回、また今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう、指示されていること、ご理解下さい」とした。

http://news.livedoor.com/article/detail/13597284/
2017年9月11日 16時5分 スポーツ報知

no title



前スレ                   2017/09/11(月) 16:34
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505125381/

【【変態仮面】不倫の事実を認めた斉藤由貴、「不倫相手が斎藤さんのパンツを被る画像がネットに流出するwww」】の続きを読む


1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/04/26(水) 19:34:11.58 ID:CAP_USER9
 ここ数年、テレビドラマやCMで再び脚光を浴びている斉藤由貴。’80年代はアイドルとして絶大な人気を誇っていた彼女だが、結婚し、3児の母になり、仕事をセーブしていた時期も。 それが、ここにきて“女優・斉藤由貴”が大ブレイク中なのである。 三谷幸喜や宮藤官九郎など異才のクリエイターたちがラブコールを送り続ける“女優・斉藤由貴”の魅力とは? 母であり、女優であり続ける彼女の素顔に迫った――。

――最近、あちこちで“50歳で再ブレイク”と言われていますが、ご自身に実感はありますか?

斉藤:あまり実感がなくて不思議な感じがします。 ただここ数年、おもしろいな、やりたいなと思えるお仕事をいただける機会が増えたのが、再ブレイクという評価のおかげだとしたら本当にありがたいです。

――お仕事の質が変わったなと思うきっかけはあったんですか?

斉藤:5年ほど前にダイエットをして、自分の肉体的なことを見直したんです。そこから、いただく役の幅が広がった気がしますね。3か月で11kg、厳密には2か月で10kg落としたので。

――それはすごいですね。なぜダイエットを決意されたんですか?

斉藤:直接のきっかけは、ふだん寡黙で女優業に対して何も言わない父が、テレビに出ている私を見て「由貴は背中が丸いな」と言ったらしくて。
「父に言われるって相当だな」と危機感を覚えたんです(笑)。それまではどこか理屈に逃げていて、演技が肉体表現だという基本をおろそかにしていたんですが、 肉体的な鍛錬や努力の積み重ねって、観念的な演技論なんかよりずっと大事だなというのをあらためて実感しました。

――現在放送中のドラマ『警視庁・捜査一課長』では、足掛け5年にわたって同じ役を演じていますが、現場の雰囲気はいかがですか?

斉藤:共演するみなさんを全面的に信頼して心が開ける貴重な現場ですね。特に金田明夫さんが裏でずっとしゃべっているのがおもしろくて。すごく繊細で気を使う方なので、その裏返しだと思うんですけど。

――斉藤さんは、台本を事前に覚えるのではなく、現場でやりとりしながら頭に入れていくそうですが。

斉藤:自分で覚えてきた台詞をただしゃべることに意義を感じないというか。その場で共演者の方と小さな化学変化のようなものが起きていくのが好きなんです。

――最近では、宮藤官九郎さん脚本のドラマ『ごめんね青春!』や、三谷幸喜さん脚本の大河ドラマ『真田丸』での演技が印象的でした。
コメディの天才から、ともにコメディエンヌとして評価されていますよね。


斉藤:それはすごく嬉しいです。自分の中に、“おもしろいことは上質である”という強い信念があるので。 美しいとか、かっこいいということにももちろん存在意義はあるけど、私は自分をよく見せることよりも、見ている人を楽しくさせることが一番大事だと考えています。

※このインタビューは4/25発売の週刊SPA!のインタビュー連載『エッジな人々』から一部抜粋したものです

https://news.nifty.com/article/magazine/12193-20170426-1322820/
2017年04月26日 08時56分





斉藤由貴 / 砂の城



斉藤由貴 情熱

【【芸能】斉藤由貴「父の一言がきっかけでした」】の続きを読む

このページのトップヘ