清水富美加

yjimage
1: (^ェ^) ★@無断転載は禁止 2017/02/25(土) 21:23:08.77 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00000041-dal-ent

 お笑い芸人のガリガリガリクソン(31)が25日、読売テレビのバラエティー「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜、前11・55)に出演し、友人で宗教団体「幸福の科学」に出家した女優・清水富美加(22)の自宅で、朝の6時まで飲み明かしたことを告白。清水は17日に出家告白本『全部、言っちゃうね。』を発売したが、ガリクソンは「隠れてる部分も何割かある」と明かした。

 最後に連絡取ったのは「(騒動が)世の中に出た3日後くらいまで」とガリクソン。「大丈夫なん?」とメールすると「見ての通りです。落ち着いたらまた飲みに行きましょう」と返信が来たことを明かした。

 入信をしていたことを知らなかったというガリクソン。最後に会ったのは1月中旬。には実際に会い、向こうから誘われ、飲みに行ったことも明かした。夜の10時から日付が変わった深夜の2時まで4時間、店で飲酒。「日本酒をガバガバ飲んでた」と振り返った。

 さらに店を出た後も「私の部屋で飲みません?」と誘われ、友人と3人で朝の6時までホテルの飲酒。そのときも辞める感じはなかったという。しかしいつもとは印象が違い、たばこを購入しスパスパと吸い「私、芸能界興味ないし~。お父さんにタワーマンション買ってあげるのが夢だから、それが叶ったらなんでもいい」と吐露していたことも明かした。

 これまで何度も飲食したことがあるが、普通の22歳の女の子というよりは「ちょっと変わっていた」という印象を持っていたというガリクソン。「(日本酒を)むちゃくちゃ飲む」が、一緒に飲んで嫌な感じはしなかったという。それでも「究極まで飲むとグワーとなって『何がや~』と、ちょっとオッサンみたいな感じになる」と酒の場での姿も明かしていた。

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1488025388/ 【【芸能】<売名行為>ガリクソン、清水富美加の素顔明かす 日本酒ガバガバ&たばこスパスパ】の続きを読む

037e654cbcb342681299309de2418e3e
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/02/21(火) 15:42:14.45 ID:CAP_USER9
 人気ロックバンド「KANA-BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)が宗教法人「幸福の科学」に出家した女優、清水富美加(22)と過去に不倫交際していたことが明らかになった件で21日、コメントを発表した。

 ウェブサイトでは「飯田祐馬の報道につきまして」と題して文章を掲載した。

 一連の報道にあった通り、私、KANA-BOONベース担当 飯田祐馬は、

 既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました。

私は2014年4月に一般人女性と入籍致しました。しかし、私は、既婚の身でありながら、そのことを隠し、2015年6月から、清水さんと交際を始めました。

2015年9月に清水さんに既婚の事実を打ち明け、謝罪しましたが、清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました。このことで、清水さんや妻を傷付けてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省しております。

 また、清水さんと交際していたことについて、妻と妻の両親に謝罪をし、夫婦間では解決しております。

 私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません。

また、いつも応援してくださっているファンの皆様を悲しませてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000533-sanspo-ent

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487659334/ 【【話題】<ゲス不倫>KANA-BOON・飯田、清水富美加との不倫は「妻との離婚をほのめかしつつ交際を続けた」】の続きを読む

jannu
1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/02/19(日) 14:20:02.96 ID:CAP_USER9
清水富美加が宗教団体「幸福の科学」への出家を発表したことに関して、現時点での所属事務所「レプロエンタテインメント」が危機に陥っている。
能年玲奈、そして清水と立て続けにトラブルを起こしてしまったことで、芸能界一の“悪徳プロダクション”という評判になってしまった。
前出の2人だけではなく、これまでも新垣結衣など多くの所属タレントが不満を漏らしていたこともクローズアップされる事態となっており、レプロは存続の危機を迎えている。

契約中の所属タレントがそれを無視して宗教団体に出家??。
普通ならばレプロは同情を一身に受けてもよさそうだが、世論はまったくそうなっていない。
能年とトラブルとなり完全に干してしまった“前科”があることから、レプロにもバッシングが浴びせられている。

「レプロはとにかく事務所とタレント、またタレント個人とのトラブルが多い。契約でモメた能年や清水だけではない。
例えばガッキーこと新垣も10年ほど前、多忙によるストレスから精神的にかなり疲弊したことがあった。
一時、まともに仕事ができないほどストレスがかかってしまったため、長期間休ませることになった。
以前所属していたこずえ鈴も辞めた後に猛批判された」と芸能プロ関係者。

レプロは本間憲社長の方針で「変わった人間」をスカウトして売り出しているため、所属タレントにはネジが飛んでいる女の子揃いだ。

「吉川ひなのやマリエもレプロ所属です。どちらもかなりの“素行不良”で、事務所も手を焼いていた。
その一方で、元不良少年と噂されている本間社長は強権的で、社員は誰も意見できない。
タレントと事務所が頻繁に衝突してしまうのは避けられない状態なのです」とテレビ局関係者。

これまで幾多の所属タレントたちとトラブルを抱えながらも、芸能界で第一線を走っていたレプロだが、清水の一件でさすがに大ピンチに陥っている。

「揉めている真っ最中に本を出版するなど、清水が強硬な態度を崩さないのはレプロの“秘密”を握っており、教団側に情報を流しているからだと言われています。
教団側は完全にレプロを潰しにいっており、次々と爆弾を投下していくでしょう。
また清水のトラブルが大き く報道されたことにより、タレント志望の子たちがレプロを敬遠するようにもなっています。
これだけネガティブ情報が蔓延していると、親御さんもレプロは避けるようになるのは当たり前です」とは、ワイドショー関係者。

清水の出家騒動が表沙汰になる直前に広報担当の社員が退社するなど、「最近はレプロを辞める社員が増えている」(前出関係者)という話も。

レプロと清水・幸福の科学はかなりの部分で言い分が食い違っており、現時点でどちらが正しいかは判断できないが、レプロにとってはマイナスでしかない騒動だ

https://news.biglobe.ne.jp/trend/0219/toc_170219_3114326964.html
tocana2月19日(日)9時0分

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487481602/ 【【芸能】<平成のジャンヌダルク>清水富美加 トラブル続きの“悪評”レプロの実態! 新垣結衣やこずえ鈴、社員までも…】の続きを読む

images
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/02/17(金) 14:07:57.52 ID:CAP_USER9
 宗教団体「幸福の科学」に出家し、芸能界から引退することを発表した若手女優の清水富美加が17日、「千眼美子」名義で告白本「全部、言っちゃうね。」(幸福の科学出版)を発売。葛藤や苦悩が著書の中で詳しく語られているが、水着仕事への嫌悪感についても赤裸々に明かしている。

 極度の心身疲労により出家引退を決意した清水。12日、「幸福の科学」は出家理由や経緯を説明。その中で、苦痛を伴った仕事について、「水着のDVD」と明かし、「性的対象にされるのが嫌で事前に拒否していたにもかかわらず、「『もう決まっている』と、無理に入れられてしまった」と説明していた。

 著書の中で、清水は「水着仕事をするようになったのは15歳でした」と語り、「こんなこと言ってもいいのかわからないですけど、水着の仕事って言ったって、おかずですよね」と赤裸々に告白。

 また、握手会について、「いざ、握手会とか人前に行ったら、手がぬるぬるしているおじさんとかに、すっごい気持ち悪い握手のされ方をする」と嫌悪感を明かし、「この見知らぬおじさんが私の写真やDVDを観て家でなにしてるんだろうとか考えてたらもう、ほんとうに悲しくなって」と本音をつづった。

 その後、徐々に「なにをやってるんだろう」という虚無感に襲われ、16歳の誕生日の日に口と鼻にガムテープを貼り、自殺未遂したことも打ち明けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000010-reallive-ent

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487308077/ 【【悲報】<お前らのせいでもあった>清水富美加 性的対象の水着仕事に嫌悪感】の続きを読む

このページのトップヘ