1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/03/31(金) 05:11:40.36 ID:CAP_USER9
2017-03-31 05:00

o0249049212101650559
 歌手の森高千里(47)が4月2日放送のBSフジ『ポンキッキーズ』(毎週日曜 前8:00)に出演することが31日、明らかになった。同番組から生まれたヒット曲「ロックン・オムレツ」(1994年発売)を歌唱する。

 過去に「およげ!たいやきくん」「パタパタママ」などのヒット曲を生んできた同番組だが、森高の「ロックン・オムレツ」もその一つ。作詞は森高自身が手がけ、SPEEDの楽曲などで知られる伊秩弘将氏が作曲を担当。
番組のオープニングおよび挿入歌として使用され、当時は森高本人のスタジオ出演ではなく、番組のオリジナル映像が放送され大反響を呼んだ。今月19日に行われたスタジオ収録ではメンバー全員が小学生のバンド・HAD(ハッド)と共演し、満を持しての番組歌唱が実現した。


 4月から番組新レギュラーとなったシンガーソングライター・藤原さくら(21)、落語家・春風亭昇々(32)とのトークにも参加した森高は、「歌の話をもらった時は、自分も小さなころから『ポンキッキーズ』を見ていたので、とてもうれしかった。
子どもたちが気軽に口ずさんでもらえるような歌を作ろうと思って一生懸命つくりました」と当時を振り返る。歌唱後は「久しぶりに歌ったのですが、自分の子どもたちよりも小さな子どもたちと演奏する機会がくるなんて思ってもみなかった」と感慨を口にしていた。

 同番組は1973年4月、子ども向け番組『ひらけ!ポンキッキ』としてフジテレビ系列でスタート。
以後、93年『ポンキッキーズ』にリニューアルし、未就学から小学生までを対象にガチャピン、ムックなどのキャラクターや、歌・アニメをとりいれたエンターテインメント子ども番組として放送されてきた。現在はBSフジで放送され、今年45周年を迎える。


・「ロックン・オムレツ」を披露した森高千里(左から2人目)と春風亭昇々(左)と藤原さくら
no title

・ミニ丈のスカートで小学生バンド『HAD』とコラボした森高千里
no title

http://www.oricon.co.jp/news/2088368/full/

【【芸能】森高千里『ポンキッキーズ』で名曲「ロックン・オムレツ」歌唱】の続きを読む