鈴木砂羽


1: あちゃこ ★@無断転載は禁止 2017/09/16(土) 14:57:30.55 ID:CAP_USER9
hqdefault
20170913-00002012-nksports-000-view
 歌手の和田アキ子(67)が16日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に生出演。女優の鈴木砂羽(44)が主演、初演出する舞台で2人の女優が開幕直前で降板し、鈴木が土下座を強要したなどと騒動になっている問題について「けんか両成敗」とコメントした。

 同じホリプロ所属の鈴木について、共演した際に受けた印象として「さっぱりした人」と和田。あいさつ時も「直立不動みたいな感じだった」と振り返った。

 また今回の騒動では、鈴木による「土下座の強要」で両者の言い分が食い違っているが「土下座をすれば気が済むの?私は土下座をされたからって許さない。“ちゃんと謝れ”って言うし」。土下座ばかりが大きくクローズアップされていることに違和感を示した。

 その上で「騒動は会場に入った客は知らないこと」。鈴木と降板した2人の女優についても「けんか両成敗。どっちもどっち。意思の疎通に欠けていたということ」と話した。


スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170916-00000090-spnannex-ent

【【ホリプロ】和田アキ子、鈴木砂羽は「さっぱりした人」】の続きを読む


1: あちゃこ ★@無断転載は禁止 2017/09/14(木) 21:08:57.76 ID:CAP_USER9
 E382
女優の鈴木砂羽(44)が初演出する主演舞台「結婚の条件」で出演予定の女優2人が降板する,トラブルがあった問題で、降板した鳳恵弥(おおとり・えみ、36)と牧野美千子(52)の所属事務所社長を務める関口忠相氏が14日、フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)に生出演。2人が鈴木に土下座させられたと改めて主張し,舞台も制作サイドから降板させられたと明かした。


 鳳と牧野が11日深夜に降板を発表し、トラブルが表面化。鳳は自身のブログで、2人がスケジュールの都合で参加できなかったことで9日午後の2回目の通し稽古が行われず、劇団主宰の江頭美智留氏とともに鈴木から罵声を浴び、土下座を強要されたと主張。しかし、鈴木は13日の舞台終演後に「人道的に彼女の人格や尊厳を罵倒することはしてません」と否定した。

 関口社長は土下座の有無について「私としてはあったと(認識している)」と主張。関口社長が江頭氏に質問した際も「はい、申し訳ありません」と土下座を認め、鈴木のマネジャーからも「本当に申し訳ない。私もやり過ぎだと思ったから、止めに入りました」と謝罪があったことを明かした。


 また、2人の降板についても「抗しがたい理由があった。うちから降板したわけではない」と反論。江頭氏から「代役で公演をしなければならなくなった」と通達され、降板するしかなくなった…と主張した。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170914-00000157-sph-ent

※前スレ
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505382363/

【【どちらが真実か】鈴木砂羽さんの土下座強要否定に、降板女優の事務所社長が「グッディ」で激白】の続きを読む


1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/14(木) 06:24:57.68 ID:CAP_USER9
 20170913-00002012-nksports-000-view
女優鈴木砂羽(44)が、主演・初演出する舞台「結婚の条件」が13日、東京・新宿シアターモリエールで開幕し、初日直前の11日に出演予定の女優2人が、鈴木からの土下座の強要など「人道にもとる数々の行為を受けた」という理由で降板したとする問題について終演後、取材対応した。


 報道陣の前に姿を見せると、涙を浮かべながら「この初日を迎えられうれしかったです。カーテンコールで言うことを考えてきたのですが、お客さんを見て、泣けてきてうまいこと言えなくて残念でした」と舞台後の感想を語った。

 土下座の事実を確認されると「土下座をさせたことは全くございません。心情的なことや人格を否定するようなこと、罵声を浴びせた事実はありません」と否定。

 2人に言いたいことを聞かれると「舞台をつくるのは長い道のりです。いろんな踏んだり蹴ったりなこともあります。良い経験になりました。演出家として勉強させてもらった」。今後、共演することについて質問されると「そうですね」と話した。

 降板した2人は、元準ミス・インターナショナル日本代表の鳳恵弥(36)と築地のおかみも務める牧野美千子(52)で、2人の所属事務所は降板理由について「鈴木氏から人道にもとる数々の行為を受けた」と主張。
 一方、鈴木の所属事務所は「土下座の強要も罵倒もない。鈴木は初日を成功させることに集中している」とコメントしており、双方の見解は食い違っている。

9/13(水) 22:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00002012-nksports-ent

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170913-00002012-nksports-000-view.jpg

【芸能】<女優の鳳恵弥>鈴木砂羽の初演出舞台を初日直前に降板...「人道にもとる行為を受けた」★4
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505263376/

1:2017/09/13(水) 22:47:07.40
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505310427/

【【舞台降板問題】鈴木砂羽さん土下座強要を否定!「全くございません」「罵声を浴びせた事実はありません」】の続きを読む

このページのトップヘ